« 栗田 智仁のナムル丼の作り方 | トップページ | 栗田智仁の夏ミカンのマーマレード  »

2011年2月10日 (木)

栗田 智仁の青バナナのベーコン巻き

栗田 智仁の果物料理

栗田 智仁が果物料理を紹介します!

今日は、青バナナのベーコン巻きを紹介します。

おつまみにも美味しそうですよね、栗田 智仁もベーコンを使って、おつまみをつくりますよ。

ビールにもよくあいますよね。シンプルに、カリカリベーコンも大好きですよ。

ベーコンをつかうにあたり、ベーコンのことも少し勉強してみました。

ベーコンは豚バラ肉や肩ロースなどをスパイス、塩などに漬けてから燻製にしたもので、栄養価は豚肉と殆んど同じでビタミンB1が豊富に含まれています。
夏バテの予防や虚弱体質の改善などに最適で、いろんな料理にコクと旨味がでます。ビタミンCが多いのは酸化防止剤として添加されているからです。

効果・効用
疲労回復、美肌効果、夏バテ防止、食欲増進、体力の増強、虚弱体質の改善、老化防止、抗ストレス、精神安定

では、ベーコンのことも少しわかったところで、青バナナのベーコン巻きのレシピです。

バナナはなるべく青いものを使うといいですよ。やわらかいものは、焼いているうちにらわらかくなり過ぎてしまいますから。

材料(4人分)

バナナ  1本(なるべく青いもの)    ベーコンスライス  2枚    塩   少々

黒コショウ  適量    サラダ油  適量

作り方

1.ベーコンは半分の長さに切る。バナナは皮をむき、ベーコンの幅に合わせて切る。バナナをベーコンで巻き、さらに半分に切る。

2.フライパンにサラダ油少々を熱し、ベーコンを巻き合わせたつなぎ目を下にして1を焼き、転がしながら中火で全体に焼き目がつくように焼く。塩少々で味付けして焼き上げたら皿に盛り、黒コショウをかける。★ベーコンの風味を強めたい場合は、バナナに二重にベーコンを巻くとよい

« 栗田 智仁のナムル丼の作り方 | トップページ | 栗田智仁の夏ミカンのマーマレード  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1440981/38814296

この記事へのトラックバック一覧です: 栗田 智仁の青バナナのベーコン巻き:

« 栗田 智仁のナムル丼の作り方 | トップページ | 栗田智仁の夏ミカンのマーマレード  »